前へ
次へ

ピアノの鍵盤の色は今と昔で逆だった?

青山の不動産賃貸借契約前には、契約期間をチェックするということも大切となります。契約期間というのは、その物件への入居予定日から、契約が終了するまでの期間のことを言います。青山の不動産賃貸借契約を結ぶ際には、必ず入居予定日を契約書に記入することが必要となります。たとえ入居者の事情で入居予定日が延期になってしまったとしても、契約書に記入されている入居予定日が、契約期間の開始日ということになります。そして契約終了日は、契約開始日である日付の、1日前までということになります。例えば契約開始日が4月1日で1年契約という場合であれば、契約終了日は翌年の3月31日ということになります。また契約期間というのは家賃が発生する期間であり、契約自体は書類上の手続きが完了した時点で成立することとなります。

top用置換

top用置換2
Page Top